ぐんたま

自転車絡みと食べたものをメインとし不定期に更新です。
TOPスポンサー広告 ≫ ライトの明るさTOP雑記 ≫ ライトの明るさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ライトの明るさ

今まで使用していたCATEYE HL-EL520と新たに購入したKD C8と明るさの違いです。

※カメラの設定はフラッシュなしのオートで撮影です。

・点灯前の状態です。
111006_001.jpg

・電池(アルカリ)を交換したばかりのEL520
111006_002.jpg

・KD C8のHIGHモード
111006_003.jpg

・KD C8のMidモード
111006_004.jpg

・KD C8のLowモード
111006_005.jpg

EL520はスポットが強く電池を交換したばかりなので明るく見えますが、すぐに落ちてきます。
KD C8のLowモードでは明かりのないところでは厳しいですがMidモード以上でしたら全然余裕で走れます。
Highモードは反則。
通常はMidモードでランタイムを稼ぎいざというときにHighモードを使用する方法で運用しています。

EL520からKD C8に切り替えてから脇道から飛び出してくる自転車が止まり、狭い道を爆走する車が減速してくれるようになりました。
相手に気付いてもらうことが大事ですね。

今度はEL520の改造が目的です。
スポンサーサイト

Comment

編集
KD C8のHIGHモードはメッチャ明るいですやん♪
これだけ明るいとナイトランも安心ですね。
私のTOPEAK HP1Wでも十分に明るいのですが、流石にKD C8のHIGHモードには及びませんわ~(苦笑
2011年10月22日(Sat) 18:15
Re: タイトルなし
編集
>輪人さん
KD C8明るすぎです。
HL-EL520は45ルーメンと言われています。KD C8はおよそ800ルーメンと言われていますのでかなりの違いがあります。
価格もライト・電池・充電器で3000円ちょっとでした。
安く明るいライトが使用できるようになったので満足です。
2011年10月23日(Sun) 21:42












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。